小学校の卒業式で水引コサージュ!

金沢で水引教室人気No.1の金澤くるみのくるみ先生です(*☻-☻*)
小学校の卒業式で、胸元につけるコサージュを水引でつくれないか??体験教室はできないか?とご相談いただきました。
金沢は水引細工が伝統工芸なので、文化や歴史を学ぶ授業の一環として授業に取り入れたい。というご相談もよくあるんですが、今回のパターンはお初です…(*´ω`*)

はい!お任せ下さい(*⁰▿⁰*)💕
そーいう案件、超得意分野ですから💕

ということで、小学6年生でもできるメニューを考え、見映えのする大きめのコサージュをご提案!

これが見事に先生達の心にクリティカルヒット!(^з^)-☆

「素敵!!これ作るんですか〜?生徒が〜??作れますか??」

「…。はい!頑張りましょう。」

心配性のくるみ先生は、かなり細かく下準備します。編み方、手順をまとめた紙を用意します。生徒の人数が多い時は動画をつくります。人数分の材料を確保したり、なんだかんだ、この下準備に大体2ヶ月かかります。

(なので、ご依頼はお早めに。かなりの労力を使うので、一年で、3校が限界です、、、)

6年生は事前に、自分の好きな色を3色選びます!この時点で生徒のワクワクが止まりません💕(と先生が言ってました。)

「みんなこの日を楽しみにしていたんですよ〜」と、毎回、どこの学校でも言われるので、どこの子供も水引体験は嬉しいんだろうな〜って思います😊

当日の様子。

コロナ禍なので、色々気を使いましたが、みんな、黙々と頑張ってました。ちなみに、内灘町の小学校でさせていただいた際は、テレビ取材が入りました!レオスタさん、ありがとうございます!

さらに新聞にも取り上げていただきました。親御さん達も嬉しかったみたいです😊

金沢の伝統工芸、水引を体験し、自作のコサージュを胸につけて卒業式です。そりゃ〜ネタになりますわよ。

くるみ先生も、企画した担任の先生も、校長先生と教頭先生も感無量です!!!

担任の先生はコサージュを髪につけて、髪飾りとして使いました。

そして卒業式当日もレオスタで特集してくれて、私もサプライズ!!なんと。。。
子供達が今回作った水引を各自で復習して、両親にもコサージュを作って、サプライズプレゼントを作ったそうです…

泣ける!!!!!!(´;Д;`)そこもテレビで特集されてて、こっちがサプライズ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾マジ泣けました…

うちの学校もやってみたーい!!って思ったら、まずは当店にご相談下さいませ〜(о´∀`о)

水引とラッピングのお店
金澤くるみ

くるみ先生 (中崎千恵子)
090-2034-1641

PAGE TOP